2018年11月2日金曜日

グリーンカード書類色々

グリーンカード申請時、AOS (Adjustment of Status Questionnaire)に必要だった書類や情報

  • Passportのコピー(blank pageも含めて全部)
  • Birth certificate
    一時帰国時に日本の戸籍謄本を取りに行きました。
    日本の戸籍謄本は英語版で発行してもらうオプションがないので英訳が必要です(不便!)。自分でやってる人もいるみたいですが私の場合移民弁護士の方で翻訳の対応までしてくれました
    同僚で日本の両親だけど海外赴任中に生まれたので出生地が日本じゃなくて、じゃあオリジナル(現地の出生証明)を提出するように弁護士から言われてて面倒そうでした(しかも英語圏じゃなかった...)
  • Vaccination Records (予防接種の履歴)
    日本の母子手帳は行方不明だし見つかったところで英訳してそれが通じるかもわからないので、抗体チェックして足りないものを注射打ちました。
    USCIS-approvedなお医者さんの検索はこちら https://my.uscis.gov/findadoctor
  • 写真(I-485, I-131, I-765で必要)
    requirementがあるので、写真屋さんとかに行って撮ってもらう

私には必要なかったけど場合によっては必要
  • Marriage Certificate
  • Final Divorce Decree
  • Legal evidence of name change except by marriage
  • Custody decree for children
  • Court and Prison Records
独身、結婚・離婚歴なし、子供なし、特に捕まった経験なし、名前変えたこともなしが一番シンプル

他にも、過去のビザステータスによっては他の書類も必要(FとかJとか)

AOS入力時に必要な情報
  • 過去5年に住んでた場所の住所
    引っ越し多い人はメモっておきましょう
  • アメリカ来る前に住んでた国外の住所
  • アメリカ来る前の最後の職場住所と期間
どこのタイミングか忘れてしまったのですが、過去の渡航歴も弁護士に提出した記憶があります。アメリカの出入国履歴はI-94のサイトでわかりますが、アメリカ以外のどこの国に何日に入った、出たのかとかはメモしておくといいと思います。
私はパスポートのスタンプを追いかけていったりiPhoneの写真から日付を見ていきました。最近自動化ゲートが多いですが、スタンプもらっておくことをオススメします。

2018年10月26日金曜日

グリーンカード取得までの流れ


ブログ3年ぶり。

渡米から約3年経ってグリーンカード取得したので、流れのメモ。誰かの参考になれば幸いです。



  • 渡米(L1): 2015/07
  • 上司にグリーンカードプロセス進めていいか相談: 2016/05
  • PERM initiation(弁護士から連絡が来てプロセス始まった様子): 2016/06
  • PERMのためのJob descriptionとか色々。日本の時の会社にVOE頼んだり: 2016/07-08
  • 並行して2017/04H1Bの手続きも開始(外れる)
  • 弊社は毎年夏付近にre-organizationと言う名のlayoffがあるので2017/03-04あたりまで待っててねって言われる
  • しばらく連絡ないので問い合わせてみたら、またlayoff2017/06あたりまで待ってろと言われる 
  • PERM filed: 2017/06 ここから3-5か月待つように言われる
  • H1B外れたよ連絡: 2017/08
  • 渡米から2年半くらい経ったので年末帰国のついでにL1更新: 2017/12
  • ちょうど同じ頃にreceived certified PERM applicationの連絡。 帰国時に必要なBirth certificateとか取りに行く(ラッキーでした) 
  • 年明けUSに帰って来て、AOSの書類出したり: 2018/01
  • I-485 receipt: 2018/02/07
  • そろそろI-693のために自分の抗体どうなってるのかDrを探して血液検査とかし始める
  • Biometrics notice: 2018/03/10  <<< その前に来てたけど出張で一度リスケ
  • Biometrics取りに行く: 2018/03/27 (この時の写真がグリーンカードで使われるよ!)
  • I-485 transfer notice: 2018/05/02
  • そろそろI-693(予防接種関連の書類)準備してねのお知らせ: 2018/05/14
  • I-693書類の準備(検査すれば、全部注射打ち切ってなくてもOK
  • 面接のお知らせ: 2018/05/29
  • 面接: 2018/6/26 その日にapproved
  • カード到着: 2018/7/3


渡米直後は、そもそもすぐ日本に帰りたくなるかもしれないし自分が貢献できるか不明だったので、すぐには上司にグリーンカードの相談はせずに10ヶ月くらいしてから相談しました。あと re-orgがあって半年-1年くらい待たされたから、即相談して、layoffがないような会社だったら1年半弱でいけるのでは。
H1Bは2016/04も応募しましたが外れました。2年連続私も同僚も外れ、同僚は一回国に帰って1年後にLビザで帰ってました。

追記:
渡米時はBlanket L1-Bでした。その時の手続きはこちら
グリーンカードの申請カテゴリは雇用ベースEB-2でした。修士は持ってませんが学士+5年以上経験があったので
EAD/APはやりませんでした。書類は準備できて、弁護士には「申請する?」と言われたのですが、出張で国外に出る事がちょいちょいあったので、申請してもdeclineされるし、という事で待ってたらグリーンカードの面接通知が来たので。必要なし

2015年12月20日日曜日

VMware オフィス近辺ぶらり旅

vExpert Advent Calendar 2015 20日目です。

Nutanix Advent Calender 2015 ではNutanixさんのオフィス近辺ということで少し東側の話をしたので今回は VMware さんオフィスがある Palo Alto 近辺、ちょっと西側のご紹介をしたいと思います。

ちなみに、「どこ行くの?」「Palo Alto」っていうとたまに Palo Alto(地名)かPalo Alto (セキュリティベンダーさん)かわからないことがあります。(Palo Alto さんオフィスはSanta Clara)

VMware さんのオフィスはPalo Alto と Mountain View の真ん中らへんにあります。


Stanford University いったり Facebook いって写真撮影、Stanford shopping centerでお土産調達あたりが定番コース。なお、East Palo Altoは治安が悪いそうなので行かない方がよいです。IKEA 付近くらい

  • サンフランシスコ空港から Palo Alto へ
Palo Alto 近辺のホテルに泊まるのであれば、日本からはおそらくサンフランシスコ便でしょう。レンタカーでなく電車という方は、以前のサンノゼからサンフランシスコ電車移動のエントリと同じ路線にPalo Alto駅があるので参考になるかと。Palo Alto 駅付近にもホテルはあるのでそこに泊まって移動はUberか誰かに頼る、という手もあります。

  • Palo Alto: University Avenue
お洒落で、いいお店が多いです。疑問なのが、いいお店多いけど学生さんはそんなにお金持ってんの?お金持ちなの?

Sushiritto ブリトーの寿司版みたいなやつ。大きくて外側が違う巻き寿司という感じ。並んでます。ランチどきしかやってません。
Umami Burger Sushiritto のとなり。名前見てなめてかかったら美味しかった。しいたけ的なうまみが嫌いな人はつらいかも。店内おしゃれ
Blue bottle とりあえず行っておこうという方多いのではないでしょうか。会議室っぽいスペースもあって勉強・仕事したい人によさそう

どれもPalo Alto Caltrain station から徒歩圏です。Whole foods もあります。。

  • 近場ワイナリー
ナパまで行こうとすると車で1-1.5時間くらいかかりますが、車で30分弱の近場でも色々あります。ナパは定番コースなので次回はこんな所いかがでしょうか。

Thomas Fogarty Winery まだ行ったことないけど定番だそうです
Ridge zinfandelがお好きな方に。私は大学の恩師がここの大ファンなのでお土産ここで買ってます。外にテーブルがあってピクニックもできそう。眺めもいい。


Picchetti Winery 建物が古くて趣があります。あんまり大量にお店に卸してなさそうなワイナリー。トレイルコースも横にあって、こんな掲示が

IF ATTACKED FIGHT BACK. 最終的には戦わないといけないようです


  • Half Moon Bay
西の方にある海近く。以前、同僚に「ランチ行かない?」と言われて車に乗ったら、40-50分くらいかけてここにフィッシュ&チップス食べに向かってました。サンノゼから行くとこんな感じ。遠っ。Palo Altoからだと多少近いかと思います。
同僚のお気に入りはBarbara’s Fishtrap

  • その他周辺のオススメ店(行ったことない所もありますが地元民からの教え等)
The Sea By Alexander's ステーキで有名なAlexander's の系列店。高め
Vive Sol メキシカン(まだ行ったことなし。)
Wakuriya 日本食。予約必須らしい
Sushitomi 寿司。昼も並んでる。お高めだけどたしかに美味しい



全然技術の話をしなくてすいません!以上、現場からでした!

2015年12月6日日曜日

Nutanix San Jose 本社オフィス近辺探検

Nutanix Advent Calender 2015 6日目です。

Nutanix Japan がほこる @shmzaさんと @smzkstsさんには大変お世話になっているので、何か恩返しがしたい、しかし技術的は話は全くできない。。。何か自分にできること。。

そうだ!
Nutanix さんの San Jose 本社前でおにぎり食べてきました。


さすがにそれだけだと怒られそうなので、Nutanix さん本社に訪問した時のために?周辺の情報をレポートしたいと思います。google mapでマイマップ作ったのでこちらからどうぞ。

ちなみに、同じビルにBANDAI NAMCOさんとかも入ってました。

Nutanix さんの本社オフィスはSan Jose 空港のすぐ近くにあります。

空港についたらまずはホテルに向かうことになりますが、オフィス徒歩圏内にいくつかホテルがあります。なぜかMarriottが多い。空港からホテルへは歩くこともできますが、荷物があるのでホテルの送迎を使うとよいかと。
San Jose 近辺のホテルは、大体電話すればSan Jose 空港からの送迎は対応してくれます。サンフランシスコ空港からは遠いからさすがにだめ。
例: http://www.marriott.com/hotels/maps/travel/sjcca-courtyard-san-jose-airport/

  • 近辺の食事
chipotle (メキシカンのチェーン)がオススメです。あとは徒歩圏内に少しありましたが、行ったことないのでわからない。。
あとカジノがありました!どなたか潜入操作たのむ

  • 交通手段
車を借りてればよいのですが、Nutanixさんの場合空港から近いしホテルも近いし、近くに電車の駅もあるので、借りなくてもまぁ生きていけます。以下は車なしの前提でオススメ場所を紹介します。

Metro/Airport stationがオフィスのすぐ近くにあります。北方向と南方向でホームが違うので注意。


  • スーパー
徒歩近辺にはセブンイレブンしかありません。電車+ちょっと徒歩でいける所に Trader Joe's と Target があるので、ここに寄ればどっちもカバーできていいかと思います。
歩いて40分くらいでもいけます。ちょうどトレイルコースになってるのでお散歩しながら行って、帰りはUberか電車で帰ってくるのも手。

Trader Joe'sはちょっとこじゃれた品揃えの食べ物メインのスーパー。ここのショッピングバッグをお土産に頼まれてるって方もいました。
Targetは総合スーパーみたいな感じで家具や自転車とか家電も売ってます。
とりあえずこれのどっちかでお菓子の大袋買っておけば簡単なお土産ノルマ達成できます

電車で北方向、Great Mall stationへ。outlet mall のような感じなので安い。
Coach, FOSSIL etc: アメリカブランドは日本で買うより断然安いので、とりあえず奥様・彼女に何か買っていかなければいけない方(切実な問題)にオススメ。メンズも置いてあったので自分の買ってもいいですね。
Carter's, GYMBORee: 子供服。安くて可愛い。
GHIRADELLI: 会社等へのお菓子御土産。buy 2 get 1 free (2個買うと3個目タダ)とかやってる。空港で買うと高い。
あとはアバクロもあるので、とりあえずここに買い物いっておけばちょっといいお土産、アメリカで買った方がお得なカジュアルブランドのお土産(お使い)ノルマ達成できます。

  • Santana Row, Westfield Valley Fair
オフィスの南西のほう。Santana Rowはサンノゼ近辺で一番のおしゃれ街です。都会っぽい。Westfield Valley FairはGreat Mall よりもちょっと高級な品揃えのショッピングモールです。この二つはお互い歩いて行き来できます。ただ、ここはNutanixオフィス近辺からだと電車に乗った後にバスに乗らないと行けないので、事前に行きたい店があるか調べてから行くことをオススメします。奮発したお土産ノルマがあるときはこちら。(お土産ノルマ連発ですいません。だって切実じゃないですか?出張者の皆様)
Santana Rowにはいいレストランやステーキハウスもあるので、出張で特別なdinnerがあるときなんかいいと思います。


  • Cambel
電車で南方向、Cambell stationへ。乗り換えなしで行けます。Santana Rowほどにぎやかすぎず、可愛い町です。La Pizzeria Italian Pizzaがお手頃で美味しくておすすめ。量が多いので何人かで行くときに。お土産調達にはあんまりむかない。休みの日はファーマーズマーケットやってます。


  • San Jose Downtown の Japan town
電車で南方向、Japan town stationへ。1週間くらい出張してると後半で日本食食べたくなる人が出てくると思います。寿司屋、日本食スーパー、ラーメンとか居酒屋があります。
sushimaru は回転寿司ですが、カウンターの中で日本の女性の方が握っていて、日本語で食べたいものオーダーできます。


以上、現場からでした!


2015年8月30日日曜日

カリフォルニア免許

免許を取る際にはいろんな方のブログが本当に参考になりました。ありがとうございます。ただし、制度が変わったようなので最近の状況(2015年8月)のアップデートという事で書きたいと思います。

私の運転履歴スペック
  • 大学卒業後、就職前に取っといた方がいいよ!と周りに言われ、日本でオートマ限定の免許を取得
  • 入社後、まったく運転せずゴールド達成
  • たまーに海外出張の時に「いつか一人で出張あるかもしんないし。。」と思って、道を覚えてきた頃に同乗者をハラハラさせながら運転させてもらう
  • 一回、一人で行くかもしれんとう時にちょっと練習したのですが家の玄関の塀にぶつけてしまいそれ以降トラウマになり運転せず
という、なんとも危険な状態でした。でもまぁ今なんとなかってます。


筆記
  • DMVで予約 (ONLINE SERVICES > Appointments > Field Office Visit Appointment
  • 場所選んで予約。予約の紙は印刷していきましょう。San Jose が2箇所あって、"San Jose DLPC" が最近できた所みたいで空いてます
  • 当日DMVに受けに行く。待ってる間にDL44というフォームに記入。
  • $33支払い
  • 指紋採取と写真撮影があります。
  • 筆記に受かれば仮免が発行されます。そこにIDも書いてあります。おお、これが私の未来の免許のID...ドキドキ気分。
  • 予約は必須じゃないですが、しといた方が待ち時間的にはよさそう
** SSN が取得できてから行きましょう。DL44に記入する必要があります。なくても申請中ならOKという話もあったようですが、受けれなかったです。DL44にも、SSNを取得できる資格のある人間は番号がないとダメと明記されてました。
  • 英語じゃない言語で受けると、問題数が少ないらしいので日本語受験(英語できるけど母国語がフランス語だからフランス語で受けてた同僚がいました)
  • 日本語はそんなに変じゃなかったです
  • ミツワに問題集がある?みたいな話をブログで見たのですが見当たらなかったです。Webに練習問題UPしてる所がいくつかあったので、それをやっておけば大丈夫だったです
  • 標識問題は上記の練習問題になくて、おおどうしようと当日思ったのですが、AHEADとかXINGとか、そもそも単語がわかってればわかるだろうという問題でした。後はおそらく生活の中で標識見る事があるはずなので多分問題なし

** 日本の免許があれば、筆記試験合格後の仮免があれば一人で運転可能だったようなのですがダメでした。運転する時は隣にカリフォルニアの免許持ってる人が必要です。仮免に明記してあります。私が窓口で聞いた所によると、2015年4月から制度が変わったそうです。窓口のお姉さんいわく「他の国がどんなレギュレーションでやってるかわかんないでしょ」だそうで。


実技
  • DMVで予約 (ONLINE SERVICES > Appointments > Behind the Wheel Driving Test Appointment
  • 電話でもできますが、自動音声応答で、こちら側が喋らされるので、番号がうまく伝わらなかったりしてキーーってなります。何回か失敗すると最初に戻ってまたキーーってなります。Web予約をオススメします。
  • 筆記と違う場所でもOK。私はサンタクララが簡単だと聞いてサンタクララにしました
  • 当日現地に受けに行く。車で。
  • 仮免と、車の保険の証明が必要です。私は保健会社(GEICO)のページからダウンロードできるようになってたので印刷していきました。
  • まずはDMVの駐車場に車ととめて窓口へ。そこで仮免・予約した際のWebページの印刷・保健の証明を見せると、チェックしてもらった後に「じゃあ車乗って並んで」ということで試験の待ち行列に入ります。
** 上記のとおり、車で現地に行くという状況なので、自分が運転with同伴者、または同伴者に運転してきてもらった、というようなシチュエーションが想定されています。つまり、当日ついて来てくれるカリフォルニアの免許持った同伴者が必要です。なお、私の時はちゃんとその同伴者の免許確認されました。ですので、当日誰か知り合い・友達に来てもらう必要があります。

平日しか受けれないのにさー、仕事休んで来てもらう必要があるとは。。落ちた時の気まずさを考えるとなかなかのプレッシャーです。
そもそも頼める友達がいなかったらどうするんだと。ぼっちに冷たい国ですね。ほんと
  • 出発前に車のチェックやハンドサインのチェックがあります。それは他の方のブログのまんまでした。
  • 合格すると、カードが届くまでの間のために紙の証明書がもらえます。おお、これが免許。。
  • カードは2-3週間で届くそうです。本当かな。。ドキドキ
  • これでついにパスポートしかIDがない状態とおさらばじゃーー。

その他
  • 実技の前に受けるDVMの周辺で練習する事をオススメします。私は自信なかったので、ネットでサンタクララのルートがUPされているのを参考にGoogle Map作って練習しました。
  • スピードのOver、のろのろすぎ、は結構見られてました。当日の周辺のスクールゾーンとかチェックしといたほうがいいかと。
  • 縦列駐車はありません。ただ、道路の端っこに駐車してからのバック、再発進があります。
  • 実技の際の同伴者は、試験中は乗ってなくて大丈夫です。試験官がきた時に降ろされてDMVの中かその付近で待機
  • 実技の予約は、平気で1ヶ月以上先の日程が出てくるので、こまめにチェック。ん、なんかCCIE のLabの試験みたいだぞ。。キャンセル費とかないので、早めの日程が出てきたらその都度予約しなおし。
  • 実技の時はそんなに難しい英語喋られません。ただ、駐車するときに「Pull in」とか「Pull over and pull back」と言われるのですが、ここの英語だけなんか私は慣れない。。ので事前にネット見といてよかったです。Pullって引っ張るイメージが強くて。

2015年8月24日月曜日

アパート探し

ついてまずやったことは、アパート探し。最初のホテル暮らしが長いと出費がきついので、事前にネットで検索して、中を見たり説明をしてもらうアポをいくつかとっておきました。

検索はこのへんで。大体どこも一緒

  • http://www.rent.com/
  • http://www.apartments.com/
  • http://www.apartmentguide.com/


日本のように不動産屋さんに行ってまとめていろいろ見せてもらうようなスタイルではなく、leasing officeが敷地内にあって、そこにいるスタッフから話を聞いて中を見せてもらうのが主流のようです。なのでちょっと日本人の感覚からするとめんどい。しかも、ネットからの予約は電話番号が必須だったりして、日本の番号だとはじかれたりします。そんな場合は電話で予約しちゃいましょう。ちなみにメールだと返事かえってこないこともありました。。。

claigslistで探すとかルームメイトを探すという手もありますが、私の場合まだ慣れてないし早めに決めたかったので、一人暮らしでStudio(日本で言う1R)か1 Bedroom(日本で言う1LDK/1DK)で探しました。会社が補助してくれたり、自分で英語で色々するのを避けたい方は日本人向けのサービスもあるようです。高そうだけど。。

後は見に行って、決まれば契約。前の人の退去時期によっては実際の部屋を見れないので、早く決めたい場合はもどかしい。。そして、日本と違うのは入居時期によって金額が結構変わること。ネットで見ていると価格が2000-2500ドルみたいにRangeで書いてあります。すぐ入れば安く、先延ばしにすると高くなる傾向があります。また、借りる期間によってもかなり変わります。短期間だと高い。大体12ヶ月の場合の金額がネットに書いてあります。

いいなと思えば契約ですが、ここで来たばっかりのSSNがない人は大体これくらい払わされます。
  • Deposit $300-700 + 手続き費用 ($30 -50くらい)
  • Security deposit (家賃一か月分)
  • 最初の一ヶ月分の家賃
私が見たところは、大体アパートの管理会社のサイトがあってそこからネットで支払う形が多かったです。後は、身分の証明等のために以下のものは見学・契約に行くときに持っていったほうがいいです。大体手続きごとのときはこの3点セット持ち歩いてました
  • パスポート、VISA
  • I-94 (出入国の記録。Webでダウンロードできるので印刷しとく)
  • 雇用証明書やオファーレター

その次に、Keyの受け渡しですが、その前に以下のことも必要です
  • 保険にちゃんと入ってることの証明を提出
  • PG&E(東京電力+東京ガス的なところ)のアカウント番号
私の場合、保険はそのアパートの管理会社のサイトに乗ってた保険会社にそのまましました。契約したらその証拠のページを提出。PG&Eの番号は、それがないと電気ガスが住んでる自分にChargeされないので、これがないとKey渡してくれません。PG&Eは、SSNがないと窓口に行って契約する必要があります。近場を探して行きましょう。ここでもSSNがないのでDeposit取られます。アカウント番号は窓口の人が紙に書いてくれると思います。

今後、居住/住所の証明の時にこのPG&Eの支払い明細(Bill)を使う機会がちょいちょいあります。ネットから支払い・印刷できるのでそうしておくと便利かと。

全部そろったら、Keyを渡してもらって、大きな破損がないかの認識あわせがてら部屋の中身の説明してもらって完了。洗濯機の使い方とかコンロやレンジもちょっと日本と雰囲気が違うのでそこで教えてもらいました。

私の場合は7/19にUS着でそのままアパート見て、7/20に会社初出社後その日の夕方にもうちょっと部屋見て、7/21に決断。7/21-22はアパートの管理サイトが落ちてて支払えず。。(そんなこともあるので注意)7/23に契約。保険の契約したり、PG&Eに行く。7/24に鍵受け取り。でもまだベッドがないので週末にベッド搬入(平日に購入だけしといた)して週明けから住み始め。

ということで結構急いだほうだけど1週間はかかりますね


その他

  • Studioや1 Bedroomだと、部屋に洗濯機がない事が多いです。共用のコインランドリーが敷地内にありそれを使います。部屋に付いててほしいのですがついてると高い!悩みどころです。
  • 電気・ガスの話しか書いてませんが、他にも水やごみ捨て費用がかかります。別だったり、含まれてるアパートもあるので要確認。
  • 7月末-8月の時期は学生が新たな生活始めたり、会社の会計年度の変わり目ということがあるせいか、一番高い時期らしいです。
  • 結構な大金なのでCheckで払うという手もありますが、他の買い物のときにパスポートがIDだとCheck使えないことがあったので、Union bankでDebit 機能つきのATMカードを日本にいる間に作っておくとよいと思います。 
  • 上記の予約ややりとりもありますし、契約の際に書くこともあるので、現地の番号のプリペイド携帯はあったほうが楽です。

2015年8月16日日曜日

ベイエリア生活セットアップにかかる費用

あっという間にUS入国から約4週間たちました。ようやく生活のセットアップができつつあるので、きっと皆さんが一番気になる、かかるお金の話。

さすがに生々しいので数字はまるめてます。ビザの申請代とかは抜いて日本を脱出するところから。
アパート探しとか移動にお世話してくれる業者は通しておらず自分で手配したケースです。ただ、飛行機、ホテル、車、アパートは冒険するのが怖かったので。。あんまり節約してません。がんばればもっと抑えられると思います。


  • ヤマトの単身海外引越し 7.5万 (でも後から考えるとそんなに送るものないしスーツケース2個もってけるなら必要なさそう)
  • 片道航空券 NRT - SJC 25万 (正規だと45万くらいします。私の場合会社の提携サービスで手配したらだいぶ安くなりました..)
  • アパート決めるまでのホテル代 10日ぶん $2000 (San Jose周辺のホテルは平気で1泊$200くらいします...)
  • 車買うまでのレンタカー代 22日 $1000 (Herz。意外と保険とかつけるとtotalこれくらいいっちゃう。。)
  • ガソリン代 $100 (最初は色々探しにあっちこっちいったからかな...)
  • アパートの申し込み代, deposit, security deposit, 最初の一ヶ月ぶん家賃,保険・ガス・インターネットのdeposit etc $6000 (平気で一月の家賃$2000-2500くらいします...)
  • 最初にタオルとか家のこまごましたもの購入 $300 (タオルやら手あらうのやらドライヤー etc)
  • 家具 (ベッド、テーブル、イス、TV、player, モニター, 電気 etc) $2000 (最初から全部そろえたので結構な出費)
  • 車購入 頭金 $3000 (会社の特別discountと相殺できたので私は払わずにすみました)
  • 車の保険 最初の1月ぶん $170 (まだ現地の免許もないし高い...)
  • 食費 $100-200 (最初はありがたい事におごっていただけたりしたのでスーパーでパンとヨーグルト買って食べてれば生き抜ける)

ということで150-200万くらいは飛んでいきます。。節約しても100万ってところでしょうか。恐ろしい。。家族のいる方はもっとかかりますね。。

これからベイエリアに行きたいなーという方は、会社が補助くれるかもしれませんがそれもおそらく後から振込みなので若い人は特に気をつけて貯金しといたほうがいいですね。。