2015年8月30日日曜日

カリフォルニア免許

免許を取る際にはいろんな方のブログが本当に参考になりました。ありがとうございます。ただし、制度が変わったようなので最近の状況(2015年8月)のアップデートという事で書きたいと思います。

私の運転履歴スペック
  • 大学卒業後、就職前に取っといた方がいいよ!と周りに言われ、日本でオートマ限定の免許を取得
  • 入社後、まったく運転せずゴールド達成
  • たまーに海外出張の時に「いつか一人で出張あるかもしんないし。。」と思って、道を覚えてきた頃に同乗者をハラハラさせながら運転させてもらう
  • 一回、一人で行くかもしれんとう時にちょっと練習したのですが家の玄関の塀にぶつけてしまいそれ以降トラウマになり運転せず
という、なんとも危険な状態でした。でもまぁ今なんとなかってます。


筆記
  • DMVで予約 (ONLINE SERVICES > Appointments > Field Office Visit Appointment
  • 場所選んで予約。予約の紙は印刷していきましょう。San Jose が2箇所あって、"San Jose DLPC" が最近できた所みたいで空いてます
  • 当日DMVに受けに行く。待ってる間にDL44というフォームに記入。
  • $33支払い
  • 指紋採取と写真撮影があります。
  • 筆記に受かれば仮免が発行されます。そこにIDも書いてあります。おお、これが私の未来の免許のID...ドキドキ気分。
  • 予約は必須じゃないですが、しといた方が待ち時間的にはよさそう
** SSN が取得できてから行きましょう。DL44に記入する必要があります。なくても申請中ならOKという話もあったようですが、受けれなかったです。DL44にも、SSNを取得できる資格のある人間は番号がないとダメと明記されてました。
  • 英語じゃない言語で受けると、問題数が少ないらしいので日本語受験(英語できるけど母国語がフランス語だからフランス語で受けてた同僚がいました)
  • 日本語はそんなに変じゃなかったです
  • ミツワに問題集がある?みたいな話をブログで見たのですが見当たらなかったです。Webに練習問題UPしてる所がいくつかあったので、それをやっておけば大丈夫だったです
  • 標識問題は上記の練習問題になくて、おおどうしようと当日思ったのですが、AHEADとかXINGとか、そもそも単語がわかってればわかるだろうという問題でした。後はおそらく生活の中で標識見る事があるはずなので多分問題なし

** 日本の免許があれば、筆記試験合格後の仮免があれば一人で運転可能だったようなのですがダメでした。運転する時は隣にカリフォルニアの免許持ってる人が必要です。仮免に明記してあります。私が窓口で聞いた所によると、2015年4月から制度が変わったそうです。窓口のお姉さんいわく「他の国がどんなレギュレーションでやってるかわかんないでしょ」だそうで。


実技
  • DMVで予約 (ONLINE SERVICES > Appointments > Behind the Wheel Driving Test Appointment
  • 電話でもできますが、自動音声応答で、こちら側が喋らされるので、番号がうまく伝わらなかったりしてキーーってなります。何回か失敗すると最初に戻ってまたキーーってなります。Web予約をオススメします。
  • 筆記と違う場所でもOK。私はサンタクララが簡単だと聞いてサンタクララにしました
  • 当日現地に受けに行く。車で。
  • 仮免と、車の保険の証明が必要です。私は保健会社(GEICO)のページからダウンロードできるようになってたので印刷していきました。
  • まずはDMVの駐車場に車ととめて窓口へ。そこで仮免・予約した際のWebページの印刷・保健の証明を見せると、チェックしてもらった後に「じゃあ車乗って並んで」ということで試験の待ち行列に入ります。
** 上記のとおり、車で現地に行くという状況なので、自分が運転with同伴者、または同伴者に運転してきてもらった、というようなシチュエーションが想定されています。つまり、当日ついて来てくれるカリフォルニアの免許持った同伴者が必要です。なお、私の時はちゃんとその同伴者の免許確認されました。ですので、当日誰か知り合い・友達に来てもらう必要があります。

平日しか受けれないのにさー、仕事休んで来てもらう必要があるとは。。落ちた時の気まずさを考えるとなかなかのプレッシャーです。
そもそも頼める友達がいなかったらどうするんだと。ぼっちに冷たい国ですね。ほんと
  • 出発前に車のチェックやハンドサインのチェックがあります。それは他の方のブログのまんまでした。
  • 合格すると、カードが届くまでの間のために紙の証明書がもらえます。おお、これが免許。。
  • カードは2-3週間で届くそうです。本当かな。。ドキドキ
  • これでついにパスポートしかIDがない状態とおさらばじゃーー。

その他
  • 実技の前に受けるDVMの周辺で練習する事をオススメします。私は自信なかったので、ネットでサンタクララのルートがUPされているのを参考にGoogle Map作って練習しました。
  • スピードのOver、のろのろすぎ、は結構見られてました。当日の周辺のスクールゾーンとかチェックしといたほうがいいかと。
  • 縦列駐車はありません。ただ、道路の端っこに駐車してからのバック、再発進があります。
  • 実技の際の同伴者は、試験中は乗ってなくて大丈夫です。試験官がきた時に降ろされてDMVの中かその付近で待機
  • 実技の予約は、平気で1ヶ月以上先の日程が出てくるので、こまめにチェック。ん、なんかCCIE のLabの試験みたいだぞ。。キャンセル費とかないので、早めの日程が出てきたらその都度予約しなおし。
  • 実技の時はそんなに難しい英語喋られません。ただ、駐車するときに「Pull in」とか「Pull over and pull back」と言われるのですが、ここの英語だけなんか私は慣れない。。ので事前にネット見といてよかったです。Pullって引っ張るイメージが強くて。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。